インデックス

「カーテンの選び方」をご覧いただきありがとうございます。カーテンほど選択に幅のある商品はないと思います。もしかすると住宅設計と同じくらい悩むポイントかもしれません。カーテンショップのコンサルタントをしておりますが、その選び方の整理に当サイトにまとめております。参考になれば幸いです。

ウインドートリートメント(窓の装飾)の種類

一口にカーテンといってもその種類は様々。使用用途や見せたい印象、機能によって、どんなカーテンを選ぶべきが変ってきます。

ここではカーテン、ブラインドロールスクリーンなど、様々なカーテンの種類を紹介していきますので、どんな種類のカーテンが家に合うのか、どんなカーテンが必要なのかチェックしてみましょう。カーテンの専門店に行っても種類を事前に確認しておけばスムーズにお話が進むはずです。わからない部分は専門店などに確認をしましょう。

カーテンの機能から選ぶ

カーテンを選ぶ基準は、見た目やデザイン性だけではありません。最近非常に種類が増えているのが、「機能性」の高い商品です。一通り機能を把握した上で選択するのも良いでしょう。

カーテンの生地から選ぶ

カーテンを生地から選ぶというのも1つの選び方です。生地の種類によって機能がちがったり、採光の具合が違いますので、どんな役割りだと良いか、維持の楽さ、掃除の手間なども考えて生地を選びましょう。

カーテンの色から選ぶ

カーテンとは、お部屋の中で大きな割合を占めます。お部屋の印象を大きく左右する要因になるので、色選びは大変重要です。

カーテンの柄から選ぶ

せっかくお金をかけるのであれば、少し遊び心のある柄のカーテンなんかを選ぶのが良いのではないでしょうか?そんなカーテンの柄について、いくつか紹介したいと思います。

カーテンをつける場所から選ぶ

カーテンは、取り付ける場所によって最適なものを選びましょう。その部屋でどのように過ごしたいか、どのような空間にしたいかを考えると、全部同じカーテンにはなりません。つける場所によっておすすめがありますのでチェックしてみてください。

カーテンの装飾品を選ぶ

カーテンを飾る装飾品、アクセサリーの紹介です。

カーテンを選ぶときのポイントやコツ